TOP > 事業内容 > エコソリューション
  • 事業内容
  • クラウドソリューション
  • システムソリューション
  • OAソリューション
  • エコソリューション
  • ケーススタディ
〒578-0984 
東大阪市菱江2丁目11番14号
TEL.072-964-2266
FAX.072-964-3885

エコソリューション

【意識を変える・環境が変わる、マイナスが生み出すプラス効果】
オクムラが提案するエコソリューションは、単なる省エネ化やコスト削減ではなく、よりクリエイティブで生産的なエコを提案。
多くのお客様がもたれる「我慢するエコ」から「自慢するエコ」を実現するどんな環境でもチャレンジできるエコソリューションです。

エコソリューション

省エネ照明

「40%」これがオフィスの専有部分に占める照明エネルギーの割合です。お客様とのヒアリングを通して、幅広いラインナップから最適な商品を選定しシミュレーションを行い、お客様に最適でより効率のよい照明エネルギーの削減と快適な光環境の両立を可能にする新しい照明をご紹介いたします。

LED照明

・水銀灯タイプ
・屋外照明タイプ
・蛍光灯タイプ
・室内照明タイプ(シャンデリア・裸電球・白熱灯)
・看板照明/特殊・演出照明イルミネーション

無電極照明

・水銀灯タイプ
・屋外照明タイプ

その他省エネ照明

 

電力削減ソリューション

日々電力消費が絶えないオフィス「照明器具に折る消費電力が大きかった。しかし、業務時間に点けるなとは言えない…」、「あるフロアだけ空調の電力使用量が高い」など感じことも多いはず。そんなとき、オフィス内エアコンや照明器具を自動で最適にコントロール。社員も無理なく、生産性を損なわずに業務を進めることができる、「賢い節電」のご提案をいたします。

・自動電力削減システム
・電力見える化・省エネ支援サービス
・電療・重油・契約見直し

その他ソリューション

・省エネ空調コスト削減
・法人向け機械警備
・送迎サービス見直し
・鳥害対策
・不動産保険見直し
・固定資産見直し

事例

工場

社内的に電力削減を検討していたが、どこからどう手を入れたらいいかわからなかった。

私たちのソリューション
お客様の要望としては本社を省エネ蛍光灯(LED)を導入し、電力削減を行いとのことだったが、全体の電力使用量と現場状況を確認すると車両センターの水銀灯を省エネ化することのほうが電力削減へつながると分析し提案。特に外灯となる既存の水銀灯(400W)を省エネ水銀灯(150W)にすることにより、大幅な電力削減を実現。

車両センターの水銀灯を省エネ水銀灯へ移行し、大幅な電力削減